【CecilShip】

生駒市大人の美髪!髪質改善トリートメント専門店      【CecilShip セシルシップ】

ヘアカラーやパーマで活性酸素が発生している?= 老化??

ヘアカラーやパーマで活性酸素が発生している?= 老化??

日々の生活の中で、例えば、紫外線を浴びてだとか、ドライヤーで髪を乾かしたりとか、激しい運動をしたりとかすると、活性酸素が発生しています

活性酸素=老化

実はヘアカラーやパーマでも発生しているんです

生活の上で発生してしまう活性酸素、良い面もありますが、増え過ぎると良くありません

活性酸素は体外や体内の一番の老化や病気のもと、どうにかならないでしょうか?

セシルシップは美容室です、ヘアカラーやパーマで発生した老化のもと、活性酸素はちゃんと無害化してお帰り頂いていますよ

セシルシップでは、ハイドレイブという水素を使って活性酸素を無害化しています

やり方は簡単

ハイドレイブをシャンプーボールに張ったお湯に溶かして、数分間 毛髪と頭皮にかけていきます

これだけです

たったこれだけで、活性酸素を無害化しちゃいます

ハイドレイブは水素にケイ素も入っています

水素で活性酸素の無害化とケイ素でお肌の活性化もしてくれます

しかも、お湯をかけるだけなんですが、結構気持ちがいいんです

アーユルベーダのシロダーラのような感覚です
ずっとしてほしい〜ってなります

お客様には、気持ちいい〜、頭皮がスッキリした、寝てしまう〜、白髪がマシになったような気がする  などなど

セシルシップではこのハイドレイブでの、活性酸素の無害化をヘアカラーやパーマの施術のかたにサービスでさせていただいています

活性酸素は老化のもと、セシルシップはエイジングケアに力を入れていますよ

 

ご予約・お問い合わせはこちらをクリック

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top